プレイアンドリアル

プレイアンドリアルが2014年シーズン復帰絶望 現役引退の可能性も
日刊スポーツの情報によるとプレイアンドリアルが発症している右前繋靱帯炎が悪化し2014年シーズン復帰絶望と発表されました。
http://www.nikkansports.com/race/news/p-rc-tp0-20140715-1334755.html
プレイアンドリアルは2014年1月の京成杯優勝後に右前繋靱帯炎を発症。
春のクラシックを回避し、秋の復帰を目指していたが症状が悪化。
オーナーの岡田氏は「患部をかばうせいか、つなぎの前の部分がふくらんで出っ張ってきた。脱臼のような感じ。全く違う部分が痛くなっているのかもしれない。もう走りたくないのかな…。こっちはベストを尽くしているけど、仕方ないね。このまま現役引退もあるかもしれない」と語っている。
プレイアンドリアル
父:デュランダル 母:シルクヴィーナス 母父:ティンバーカントリー
馬名由来:祈り+現実
関連記事
京成杯 2014 プレイアンドリアル 動画・結果