コスモカウピリ

最後の直線で先頭の馬が急に内側に逃避して内柵に激突し競争中止 動画あり

第1回新潟第3日(5月10日(土)) 2R

14番   コスモカウピリ号(丹内 祐次騎手)
  最後の直線コースで急に内側に逃避して内柵に激突し転倒したため競走を中止

 
馬 : 右肩跛行
騎手 : 右足関節捻挫 ※新潟市内の病院で再検査

14番コスモカウピリは、最後の直線コースで急に内側に逃避し、内柵に激突し転倒したため競走を中止しました。
 この件について、同馬を平地調教再審査としました。
 また、同馬の騎手丹内祐次に対し、過怠金30,000円を課しました。

パトロールビデオ・動画