山崎亮誠 騎乗停止

山崎亮誠騎手が騎乗停止 理由の発表はまだ 期間は2014年2月27日(木)から裁定委員会の議定があるまで
JRAによると山崎亮誠騎手に「競馬の公正確保について業務上の注意義務を負う者としてふさわしくない非行のあった者」に該当するとして騎乗停止処分が下ったと発表になりました。
JRAの発表
第147条 第138条第1項各号及び第145条各号のいずれか又は前条に該当する場合を除き、次の各号のいずれかに該当する馬主、調教師、騎手、調教助手、騎手候補者又は厩務員に対して、期間を定めて、調教若しくは騎乗を停止し、戒告し、又は500,000円以下の過怠金を課する。
(1) ~(19) 〔略〕
(20) 競馬の公正確保について業務上の注意義務を負う者としてふさわしくない非行のあった者
http://www.jra.go.jp/news/201402/022711.html
山崎亮誠騎手は今週末の中山で土曜2鞍、日曜3鞍に騎乗する予定だったが、全て乗り代わりとなる(変更騎手は28日に発表)。
なお、JRAは現段階で具体的な制裁理由を明らかにしていない(27日現在)。