佐久間寛志 酒気帯び運転

佐久間寛志騎手が酒気帯び運転により騎乗停止 2013年12月16日(月)から3月15日(土)まで
追記:12月24日(火)第2回裁定委員会で騎乗停止期間が決定しました。
「騎手 佐久間 寛志が道路交通法に違反(酒気帯び運転)し、罰金刑に処されたことは、日本中央競馬会施行規程第147条20号に該当するため、2013年12月16日(月)から2014年3月15日(土)まで騎乗を停止する。」
http://www.jra.go.jp/news/201312/122403.html
JRAからの情報によると佐久間寛志騎手は2013年11月21日に夜に滋賀県栗東市で原付きバイクを運転していたところ、道交法違反容疑で滋賀県警に検挙された。
http://www.jra.go.jp/news/201312/121602.html
日本中央競馬会(JRA)は16日、道交法違反(酒気帯び運転)で罰金刑が確定した佐久間寛志騎手(29)=栗東・フリー=を、近日中に開く裁定委員会で処分を決めるまで騎乗停止にすると発表した。
2013年11月21日に夜に道交法違反容疑で滋賀県警に検挙され、12月16日に罰金刑が確定したので今回の発表となった。
佐久間寛志騎手は2003年3月にデビューし、JRA通算45勝を挙げている。 
2008年の京都ジャンプステークス (J・GII) でテイエムトッパズレに騎乗。逃げ切りを決めて重賞初勝利を挙げた。
同期には石橋脩、長谷川浩大、松岡正海、南田雅昭らがいる。