伊藤工真 騎乗停止

伊藤工真騎手が騎乗停止 2013年12月14日(土)から12月22日(日)まで
第4回中京第4日(12月8日(日))7Rにおける制裁
最後の直線コースで2番テナシティーが外側に斜行した影響で、18番スイートクラウンは前の馬に触れてつまずき、騎手が落馬したため競走を中止しました。
 この件について、2番テナシティーの騎手伊藤工真を2013年12月14日(土)から2013年12月22日(日)まで9日間の騎乗停止としました。
7R 18番   スイートクラウン号(西村 太一騎手)
  最後の直線コースで前の馬に触れてつまずき、騎手が落馬したため競走を中止
 
馬 : 異状なし
騎手 : 左側腹部打撲、右大腿部打撲、左上腕部打撲、右示指打撲傷
パトロールビデオ・動画