原田敬伍騎手がTwitterを調整ルームに居るときに使用し騎乗停止 2013年7月6日(土)から8月4日(日)まで
2013年6月29日(土)中京競馬第1日に騎乗した原田敬伍騎手は、その前日の6月28日(金)に栗東調整ルームに入室後、携帯電話を使用し外部との通信を行ったことが判明したため、7月6日(土)から8月4日(日)まで30日間の騎乗停止となりました。
(事案の概要)
 原田騎手本人から事情聴取を行った結果、同騎手が調整ルームに入室後、携帯電話でツイッターを閲覧し、友人のツイートに対して複数回返信した事実を確認しました。
 この行為は騎手としての注意義務を著しく怠ったものであり、日本中央競馬会競馬施行規程第147条第19号に該当すると認められるため、騎乗停止30日としました。
JRA発表
http://www.jra.go.jp/news/201307/070302.html
原田敬伍騎手は今年デビューした田所秀孝厩舎所属の騎手。7月1日現在で3勝をあげている。
原田敬伍騎手は6月8日にも体重調整ができずに熱中症を発症し、開催日2日間の騎乗停止処分を受けていた。
関連記事
原田敬伍騎手が体重調整失敗で騎乗停止 2013年6月15日(土)から6月16日(日)まで