岩部純二騎手が騎乗停止 2013年6月1日(土)から6月23日(日)まで
第2回東京第12日(5月26日(日)) 2R(3歳未勝利)における制裁
 第3位に入線した5番キョウエイナイト号(岩部純二騎手)は、4コーナー手前で急に内側に斜行したため、12番キョウエイラーク号(△杉原誠人騎手)が転倒し、その影響で9番バシニアティヴ号(大庭和弥騎手)および11番イナズマデーア号(武士沢友治騎手)の騎手が落馬しました。
このことについて、岩部 純二騎手は、6月1日(土)から6月23日(日)まで騎乗停止となりました。
2R 12番   キョウエイラーク号(△杉原誠人騎手)
5番キョウエイナイト号(岩部純二騎手)に触れて転倒したため、4コーナー手前で競走を中止
 
馬 : 肩跛行
騎手 : 脊髄振盪、頚椎損傷の疑い、縦隔血腫、胸骨々折
9番   バシニアティヴ号(大庭和弥騎手)
先に転倒した12番キョウエイラーク号(△杉原誠人騎手)に触れてつまずき騎手が落馬したため、4コーナー手前で競走を中止
 
馬 : 異状なし
騎手 : 異状なし
11番   イナズマデーア号(武士沢友治騎手)
先に転倒した12番キョウエイラーク号(△杉原誠人騎手)に触れてつまずき騎手が落馬したため、4コーナー手前で競走を中止
 
馬 : 異状なし
騎手 : 異状なし
※4R騎乗後に再度診断した結果、右大腿筋挫傷、右肩打撲と判明しました
4コーナー手前で、第3位に入線した5番キョウエイナイトが急に内側に斜行したため、12番キョウエイラークが転倒し、その影響で9番バシニアティヴ及び11番イナズマデーアの騎手がそれぞれ落馬しましたが、5番キョウエイナイトの騎手岩部純二の違反行為は、「極めて悪質で他の馬や騎手への危険な行為であり競走に重大な支障を生じさせたもの」とは認めなかったため、到達順位の通り確定しました。
2013年から競馬の降着・失格ルールが変更となります
パトロールビデオ・動画