松岡正海騎手が騎乗停止 2013年4月27日(土)から5月12日(日)まで
第1回福島第5日(4月20日(土)) 11R(福島牝馬ステークス)における制裁
第2位に入線した10番マイネイサベル号(松岡 正海騎手)は、最後の直線コースで外側に斜行したため、14番アロマティコ号(福永 祐一騎手)の進路が狭くなりましたが、その影響がなければ被害馬アロマティコ号が加害馬マイネイサベル号より先に入線したとは認められませんでしたので、降着はありません。
ただし、松岡 正海騎手は、4月27日(土)から5月12日(日)までJRA開催日6日間を含む16日間の騎乗停止となりました。
これにより、松岡正海騎手は騎乗予定だったNHKマイルCのザラストロ、ヴィクトリアマイルのマイネイサベル、かしわ記念のエスポワールシチーなどには騎乗できなくなった。
パトロールビデオ・動画