幸英明騎手が2月23日(土)から2月24日(日)まで騎乗停止
4Rにおける制裁
13番アンブリッジ号の騎手幸 英明は、決勝線手前での御法について、2月23日(土)から2月24日(日)まで騎乗停止となりました。
【事象説明】
幸 英明騎手は、同レースに騎乗した際、決勝線手前で追う動作が2完歩程緩慢となり2着(1着8番カケダシ号(横山 典弘騎手)との着差ハナ差)で入線しました。レース後の幸 英明騎手からの事情聴取およびパトロール映像精査の結果、同馬と後方から追い込んできた8番との脚勢には明らかな違いがあるものの、この御法(騎乗ぶり)は騎手としての注意義務を怠った騎乗であると認め、2日間の騎乗停止としました。
パトロールビデオ・動画