5日、船橋競馬場で行われた第23回かしわ記念(4歳上、交流GI・ダート1600m、1着賞金6000万円)は戸崎圭太騎手騎乗の2番人気フリオーソが、5番人気ラヴェリータに3/4馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分38秒2(稍重)。さらに1.1/2馬身差の3着には1番人気エスポワールシチーが入っている。
【戸崎騎手のコメント】
 エスポワールシチーに勝てて、とても嬉しいです。まだ一度も勝てたことがなかったので、意識していましたね。僕が前に行く予定だったのですが、外の方が勢いがよかったので、控えました。フェブラリーSの時も、差していい競馬をしていましたからね。
 あとはフリオーソの気分を損ねないような走れば大丈夫だと思ってました。本当に強い競馬をしてくれましたし、皆さんの応援もあって今日は勝てたと思います。ありがとうございました。
【勝ち馬プロフィール】
◆フリオーソ(牡7)
父:ブライアンズタイム
母:ファーザ
母父:Mr. Prospector
厩舎:船橋・川島正行
通算成績:35戦11勝(うちJRA5戦0勝、重賞9勝)
主な勝ち鞍:08、10年帝王賞(交流GI)、07年ジャパンダートダービー(交流GI)、06年全日本2歳優駿(交流GI)、11年川崎記念(交流GI)など
※重賞の格付けは当面、従来の表記を使用致します。
2011年05月05日 netkeiba.com
http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=55799&category=B
レース映像