現地時間12日、香港・シャティン競馬場で行われた香港C(3歳上、香G1・芝2000m、13頭立て)は、R.ムーア騎手騎乗のスノーフェアリー Snow Fairyが、イリアン Irianにクビ差をつけて優勝した。勝ちタイムは2分02秒96。さらに勝ち馬から1.3/4馬身差の3着にはパッキングウィナー Packing Winnerが入った。
 スノーフェアリーは4馬身差で快勝した前走のエリザベス女王杯(GI)に続くG1勝利。牡馬混合のG1は初制覇となった。
【勝ち馬プロフィール】
◆スノーフェアリー(牝3)
父:Intikhab
母:Woodland Dream
母父:Charnwood Forest
厩舎:英・E.ダンロップ
通算成績:13戦6勝(重賞4勝)
主な勝ち鞍:10年エリザベス女王杯、英オークス(英G1)、愛オークス(愛G1)など
2010年12月12日 netkeiba.com
http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=52367&category=C
レース映像