ポルトフォイユが右前脚屈腱炎を発症 全治1年

サンケイスポーツの情報によるとポルトフォイユが右前脚屈腱炎を発症していると発表されました。
http://race.sanspo.com/keiba/news/20150917/pog15091714230004-n1.html

ポルトフォイユ&武豊【150628阪神5R新馬】
ポルトフォイユ&武豊【150628阪神5R新馬】 posted by (C)lunapark0531

2016年のダービー候補が兄に続き屈腱炎を発症

デビュー戦で5馬身差の勝利で2016年のダービー候補と噂されていたポルトフォイユに悲劇。
10月31日の萩ステークスを目標に調整が進められていたが右前脚屈腱炎を発症したことが判明しました。
全治には1年ほどかかる見込み。先日には全兄のポルトドートウィユも左前脚屈腱炎が判明したばかりだった。

しっかり故障を直して3歳秋以降の復帰を期待したいところです。

スポンサーリンク

ポルトフォイユの血統・勝ち鞍

ポルトフォイユ(Portefeuille)
父:ディープインパクト 母:ポルトフィーノ 母父:クロフネ
馬名由来:大臣、財布(仏)

主な勝ち鞍(レース名をクリックすると動画・結果がご覧いただけます)
2歳新馬戦(2015)

関連記事
○全兄は左前脚屈腱炎で全治1年
ポルトドートウィユが故障 左前脚屈腱炎 全治1年