ゴールドシップが次走、有馬記念に出走予定・鞍上は内田博幸騎手 有馬記念 2015

デイリースポーツの情報によると2015年12月27日に中山競馬場で行われる有馬記念にゴールドシップが出走を予定していると発表されました。
http://www.daily.co.jp/newsflash/horse/2015/12/02/0008613487.shtml

芦毛の怪物ゴールドシップ、ラストラン・有馬記念の相棒に内田博幸騎手

2015年の有馬記念を最後に引退が決定しているG1・6勝馬ゴールドシップ。そのラストランのパートナーに内田博幸騎手の名前が挙がった。
内田博幸騎手とは2012年初戦となった共同通信杯から2013年のジャパンカップまで11戦コンビを組んでG1を4勝した。

かつての相棒を背にゴールドシップが最後の航海へ出る。

須貝調教師のコメント
「初G1も菊花賞も彼が乗って勝ってくれた。12年の有馬も彼で勝った。ゴールドシップのいいときも悪いときも彼はよく知っている。最後は彼で決めていた」
「彼ならいろんな思いをぶつけてくれるはず」

スポンサーリンク

ゴールドシップの血統・勝ち鞍

ゴールドシップ(Gold Ship)
父:ステイゴールド 母:ポイントフラッグ 母父:メジロマックイーン
馬名由来:黄金の船(父名より連想)

主な勝ち鞍(レース名をクリックすると動画・結果がご覧いただけます)
皐月賞(2012)
菊花賞(2012)
有馬記念(2012)
宝塚記念(2013)
宝塚記念(2014)
天皇賞春(2015)

ゴールドシップ
ゴールドシップ posted by (C)うまタロー

ゴールドシップ 関連記事

ゴールドシップが2015年有馬記念を最後に引退し種牡馬入り 総額10億円でシンジケートが組まれる
有馬記念 2015 出走予定馬・予想オッズ・ファン投票などをチェック