ゴールドシップが次走、ジャパンカップに出走予定・鞍上は横山典騎手 ジャパンカップ2015

サンケイスポーツの情報によると2015年11月29日に東京競馬場で行われるジャパンカップにゴールドシップが出走を予定していると発表されました。
http://race.sanspo.com/keiba/news/20151019/ope15101905030001-n1.html

ゴールドシップの2015年秋はジャパンカップから始動

2015年春は天皇賞春を勝ち、3連覇を狙った宝塚記念では15着に敗れたゴールドシップ。
その後は休養に当てられており、今月の10日、滋賀県の吉澤ステーブルWESTから栗東トレセンに帰厩。調整が進められている。
(ちなみに宝塚記念で出遅れたために課された発走調教再審査は22日に受ける予定で、横山典騎手が駆けつける。)

次走のジャパンカップでは横山典騎手が手綱をとることは決まっているが、引退レースとなる有馬記念では鞍上は未定となっている。

ラストランまであと2走。芦毛の怪物の走りから目が離せない。

須貝調教師のコメント
「天皇賞での始動も考えていたが、これまでの成績や性格を考えると、秋3戦だと苦しくなってしまう。引退が決まっている有馬記念にピークを持っていくために、秋は2戦に決めた」

スポンサーリンク

ゴールドシップの血統・勝ち鞍

ゴールドシップ(Gold Ship)
父:ステイゴールド 母:ポイントフラッグ 母父:メジロマックイーン
馬名由来:黄金の船(父名より連想)

主な勝ち鞍(レース名をクリックすると動画・結果がご覧いただけます)
皐月賞(2012)
菊花賞(2012)
有馬記念(2012)
宝塚記念(2013)
宝塚記念(2014)
天皇賞春(2015)

関連記事

ゴールドシップが2015年有馬記念を最後に引退し種牡馬入り 総額10億円でシンジケートが組まれる

ゴールドシップ
ゴールドシップ posted by (C)うまタロー