スポンサーリンク

にほんブログ村 競馬ブログへKLAN競馬ブログランキング

アウォーディー 口取り(15/09/19・オークランドレーシングクラブトロフィー)
アウォーディー 口取り(15/09/19・オークランドレーシングクラブトロフィー) posted by (C)クロミ

「名古屋大賞典 2016」の枠順、予想オッズの情報です。名古屋大賞典の出走頭数は12頭。予想オッズ・1番人気はアウォーディー。名古屋大賞典は2016年3月17日(木)、名古屋競馬場・ダート1900mで開催されます。

名古屋大賞典 2016】枠順確定・予想オッズ/アウォーディーが人気の中心

2016年3月17日(木)名古屋 第10競走 ダート1900m(右)16:20発走
第39回 名古屋大賞典・Nagoya Daishoten(JpnⅢ)
(サラブレッド系 4歳以上 別定)賞金 1着21,000,000円

スポンサーリンク

名古屋大賞典の枠順が発表され、アウォーディーは2枠2番

名古屋大賞典 2016 枠順

名古屋大賞典 注目馬ピックアップ

名古屋大賞典の出走馬12頭から注目したい馬をピックアップした。

アウォーディー

オークランドレーシングクラブトロフィー2015 アウォーディー 動画・結果

オークランドレーシングクラブトロフィー2015 の動画・結果です。オークランドRCT の結果は1着:アウォーディー、2着:イースターパレード、3着:ハギノタイクーン。アウォーディーが勝利した オークランドレーシングクラブトロフィー2015 の詳しい結果、動画をご覧ください。


前走のシリウスステークスで重賞初制覇を飾った。前までは芝を使っていたものの、ここ2戦はダートに矛先を向け2戦2勝。底を見せていない。一頓挫あったものの仕上がりはよさそうだ。

ダブルスター

アルデバランステークス 2016 ダブルスター 動画・結果

「アルデバランステークス 2016」の動画・結果です。「アルデバランステークス 2016」の結果は1着:ダブルスター、2着:トップディーヴォ、3着:サージェントバッジ。「ダブルスター」が勝利したアルデバランSの詳しい結果、動画をご覧ください。


前走のアルデバランステークスでは7番人気を覆し勝利を収めた。2走前の東海ステークスでも4着があるように一時期の不調は脱した感がある。7歳での重賞初制覇を狙う。

モズライジン

晩秋ステークス 2015 モズライジン 動画・結果

晩秋ステークス 2015 の動画・結果です。晩秋ステークス の結果は1着:モズライジン、2着:アポロケンタッキー、3着:セイカフォルテ。モズライジン が勝利した 晩秋ステークス 2015 の詳しい結果、動画をご覧ください。


オープンクラスのレースで足踏みしているものの同世代にはモーニンやノンコノユメなどダート界のトップクラスがいる4歳世代。展開が向けば自慢の末脚が炸裂する。

アウォーディー 予想オッズ・1番人気予想はアウォーディー

名古屋大賞典 2016 予想オッズ

☆は単勝万馬券を予想

ダート戦2戦2勝のアウォーディーが人気になると予想。後に続くのはダブルスターやモズライジンなどのJRA勢。

出走馬の参考レースをチェック

2015年8月29日(土)麒麟山特別 ダート1800m(左)
(1着モズライジン 8着マドリードカフェ)
麒麟山特別 2015 モズライジン 動画

2015年10月3日(土)シリウスステークス ダート2000m(右)
(1着アウォーディー)
シリウスステークス2015 アウォーディー 動画・結果

2015年12月26日(土)師走ステークス ダート1800m(右)
(2着モズライジン 5着バンズーム 14着ダブルスター)
師走ステークス 2015 サンマルデューク 動画・結果

2016年2月6日(土)アルデバランステークス ダート1900m(右)
(1着ダブルスター)
アルデバランステークス 2016 ダブルスター 動画・結果

2016年2月19日(金) 梅見月杯 ダート1900m(右)
(1着アクロマティック 8着アップアンカー 9着メモリージルバ)
⇒梅見月杯 2016 アクロマティック 動画

2016年2月27日(土)総武ステークス ダート1800m(右)
(4着モズライジン 5着バンズーム)
【総武ステークス 2016】動画・結果/バスタータイプが勝利し3連勝

2015年はメイショウコロンボが逃げ切り勝利

2015年3月26日(木)名古屋大賞典(JpnIII)
1着:メイショウコロンボ JRA 牡 6 55.0 武幸四(JRA) 2:00:8

名古屋大賞典 2015 メイショウコロンボ 動画・結果

名古屋大賞典 2015 の動画・結果です。名古屋大賞典 の結果は1着:メイショウコロンボ、2着:アジアエクスプレス、3着:フィールザスマート。メイショウコロンボ が勝利した 名古屋大賞典 2015 の詳しい結果、動画をご覧ください。…


レースは先手を取った3番人気メイショウコロンボが、好位追走から3~4コーナーで並びかけてきた1番人気アジアエクスプレスを直線で振り切り、これに1/2馬身差をつけ優勝。さらに9馬身差の3着に2番人気フィールザスマートが入った。
勝ったメイショウコロンボは、2014年の兵庫ゴールドTに続く重賞連勝となった。