にほんブログ村 競馬ブログへKLAN競馬ブログランキング

【小倉記念 2016】動画・結果/クランモンタナが早め先頭から粘り込む

「小倉記念 2017」の出走予定馬・予想オッズ・想定騎手の情報です。小倉記念の出走登録は13頭。ストロングタイタンやクランモンタナなどが出走予定です。暑い小倉のハンデ戦を制すのは?

2017年8月6日(日) | 2回小倉4日 | 15:35 発走
第53回 小倉記念(GIII)芝・右 2000m
Kokura Kinen (G3)

「小倉記念」は芝2000mで行われるハンデ戦で、1着馬には4,100万円が贈られる。

配当的には1番人気は0勝・2着3回・3着2回と勝ち星こそないものの半数が馬券に絡んでいる。
二桁人気の馬は10年間で60頭中5頭が馬券になっているが、ハンデ戦にしては少ないともいえる。

三連単は万馬券以上しか出ていない。2010年には97万馬券、2011年に87万馬券と大荒れ。
うまく人気薄を絡めて大きい配当を期待したい。

先週の注目レース

クイーンステークス 2017 アエロリット

【クイーンステークス 2017】動画・結果/アエロリットが悠々逃げ切る

「クイーンステークス 2017」の動画・結果です。クイーンSの結果は1着:アエロリット、2着:トーセンビクトリー、3着:クインズミラーグロ。「アエロリット」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

出走予定馬・想定騎手

2017年の小倉記念に13頭が登録を済ませております。
フルゲートが18頭のため、全頭出走可能です。

賞金上位馬

クランモンタナ(熊沢)56.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2009105738/

ストロングタイタン(川田)55.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2013110001/

ベルーフ(D.ホワイト)57.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2012104084/

ヴォージュ(松若)55.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2013102596/

サンマルティン(戸崎)54.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2012104723/

スピリッツミノル(幸)55.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2012103484/

フェルメッツァ(北村友)55.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2011103613/

バンドワゴン(和田)54.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2011104010/

シャドウパーティー(浜中)54.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2009110017/

ケイティープライド(鮫島駿)52.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2010104113/

フェイマスエンド(松山)54.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2011104957/

タツゴウゲキ(M.デムーロ)52.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2012106426/

カフジプリンス(未定)55.0kg
http://db.netkeiba.com/horse/2013105844/

スポンサーリンク

小倉記念 注目出走予定馬ピックアップ

小倉競馬場で行われる芝G3・小倉記念。
今年は13頭が登録してきた。登録馬から注目したい馬をピックアップした。

・ストロングタイタン(Strong Titan)

ストロングタイタン

ストロングタイタン・4歳牡馬
10戦5勝 [5-1-0-4]
父:Regal Ransom
母:タイタンクイーン
母父:Tiznow
馬名の由来:強い+母名の一部
前走:マレーシアC・1着(1番人気)
(鞍上予定:川田将雅)

昨年の夏に条件戦を3連勝し一気にオープン入りを果たした。
勢いそのままに挑んだ重賞2戦は人気を背負いながら9着・5着と壁に跳ね返された。
小倉大賞典後はじっくり休養し降級まで待機。前走のマレーシアカップではクビ差だったがきっちり勝利を収めた。
小倉は4戦3勝と得意の舞台。3度目の重賞挑戦で結果を出せるか。

・クランモンタナ(Crans Montana)

【小倉記念 2016】動画・結果/クランモンタナが早め先頭から粘り込む

クランモンタナ・8歳牡馬
46戦7勝 [7-8-5-26]
父:ディープインパクト
母:エアトゥーレ
母父:トニービン
馬名の由来:スイスにある高級スキーリゾート地名
前走:障害3歳上未勝利・1着(2番人気)
(鞍上予定:熊沢重文)

昨年の小倉記念覇者・クランモンタナ。11番人気での勝利だった。
その後は重賞路線に挑んだが大敗続き、2走前から障害に戦場を移し、前走障害初勝利を挙げた。
小倉記念にはこれで3年連続での挑戦となる。障害レース挑戦がいい方向に出れば。

・スピリッツミノル(Spirits Minoru)

スピリッツミノル

スピリッツミノル・5歳牡馬
31戦5勝 [5-1-1-24]
父:ディープスカイ
母:バアゼルクローバー
母父:ラムタラ
馬名の由来:魂+冠名
前走:宝塚記念・7着(9番人気)
(鞍上予定:幸英明)

今年に入ってもコンスタントにレースを使っており、小倉記念で7戦目となる。
重賞でも阪神大賞典や鳴尾記念で5着、宝塚記念ではキタサンブラックに先着した。
強い相手に揉まれてきた経験はここでも生きるはず。
しぶとく粘って上位争いを演じる。

・バンドワゴン(Bandwagon)

但馬ステークス 2017 バンドワゴン

バンドワゴン・6歳牡馬
9戦4勝 [4-1-0-4]
父:ホワイトマズル
母:ピラミマ
母父:Unbridled’s Song
馬名の由来:パレードの先頭の楽隊車
前走:鳴尾記念・7着(2番人気)
(鞍上予定:和田竜二)

3歳時にきさらぎ賞で2着に入り活躍を期待されたが脚部不安で長期休養を余儀なくされた。
復帰後は6戦2勝。前走の鳴尾記念では2番人気に支持されたが粘り切れず7着に敗れた。
今回は3歳以来となる和田騎手とのコンビ復活の予定。
スケールの大きい走りを再び見たい。

・フェルメッツァ(Fermezza)

フェルメッツァ

フェルメッツァ・6歳牡馬
31戦5勝 [5-4-6-16]
父:ディープインパクト
母:スキッフル
母父:トニービン
馬名の由来:強さ、安定(音楽用語)。母名より連想
前走:七夕賞・5着(8番人気)
(鞍上予定:北村友一)

福島民報杯で2着、七夕賞5着と福島でいい走りを見せた。
初コンビとなる北村友一騎手が重賞馬へと導けるか。

他にはむらさき賞を制したサンマルティンや昨年の小倉記念2着のベルーフなども出走予定。

小倉記念は2017年8月6日(日)の15時35分発走予定です。

予想オッズ

2017年・小倉記念の予想オッズです。カッコ内はオッズとなっています。

  1. ストロングタイタン(3.0)
  2. バンドワゴン(4.5)
  3. ベルーフ(6.5)
  4. ヴォージュ(7.0)
  5. フェルメッツァ(8.0)
  6. サンマルティン(10.0)
  7. タツゴウゲキ(13.0)
  8. カフジプリンス(15.0)
  9. ケイティープライド(20.0)
  10. スピリッツミノル(25.0)
  11. クランモンタナ(30.0)
  12. フェイマスエンド(☆)
  13. シャドウパーティー(☆)

☆印は50倍以上と予想

今年の出走馬の中で1番人気はストロングタイタン。斤量も手頃で前走の充実した走りを見る限り人気になりそう。
2番人気はファンの多い個性派・バンドワゴン、3番人気予想は昨年2着のベルーフと予想します。

10年間の人気別データ

小倉記念 2017 オッズデータ

小倉記念は2005年のメイショウカイドウを最後に1番人気の連敗が続いている。複勝率は5割なのでばっさりいけないのも難しいところ。
2番人気以下は広く好走馬が分散しているが、7番人気以下は過去10年のうち前5年は【2-2-4-42】、近5年は【1-0-1-38】と、近年は人気薄の好走が減っている。
あまり極端な大振りな穴予想は難しい。6番人気以内を目安としたい。

スポンサーリンク

主な前哨戦

小倉記念に出走予定馬たちの主な前哨戦となっています。
馬名は今回、小倉記念に出走する馬の中で上位3頭の馬名を掲載しています。

2017年4月16日(日)福島民報杯

2着:フェルメッツァ
7着:ケイティープライド
15着:シャドウパーティー

タイム:1.58.5 馬場:良

2017/04/16 福島11R 福島民報杯(OP)【マイネルミラノ】

2017年5月28日(日)むらさき賞

1着:サンマルティン

タイム:1.46.6 馬場:良

2017/05/28 東京9R むらさき賞(1600万下)【サンマルティン】

2017年6月3日(土)鳴尾記念(GIII)

5着:スピリッツミノル
7着:バンドワゴン

タイム:1.59.4 馬場:良

【鳴尾記念 2017】動画・結果/ステイインシアトルが重賞初制覇

2017年7月9日(日)七夕賞(GIII)

5着:フェルメッツァ
6着:タツゴウゲキ
9着:ヴォージュ

タイム:1.58.2 馬場:良

【七夕賞 2017】動画・結果/ゼーヴィントがゴール前で差し切る

2017年7月15日(土)マレーシアカップ

1着:ストロングタイタン

タイム:1.58.3 馬場:良

2017/07/15 中京11R マレーシアC(1600万下)【ストロングタイタン】

2017年7月16日(日)函館記念(GIII)

5着:ケイティープライド

タイム:2.01.2 馬場:重

【函館記念 2017】動画・結果/ルミナスウォリアーが抜け出す

日程・賞金

日程・発走予定時刻
2017年8月6日(日)15時35分発走予定

場所・距離
小倉競馬場・芝・2000m


G3

1着賞金
4,100万円

一週前予想

管理人が独断と偏見で予想した「小倉記念」!
一週前予想です。最終予想と異なる可能性があるので、本予想を記載する枠順発表後の「【小倉記念 2017】データ・枠順」の記事を見ていただけると光栄です。

◎・[最強]競馬ブログランキングへ
(競馬の魅力・ブログ紹介文に記載しています。)
〇・フェルメッツァ

本命は[最強]競馬ブログランキングに書かせていただきました。
小倉コースの相性の良さ、前走レコード勝利など魅力的なポイント多し。

対抗はフェルメッツァ。このコースと相性のいいディープインパクト産駒。斤量が少し見込まれたが…。
他にはスピリッツミノル、サンマルティンなども気になっています。

小倉記念・プレイバック

2016年8月7日(日)小倉記念(GIII)

1着:クランモンタナ
2着:ベルーフ(クビ)
3着:エキストラエンド(1/2馬身)
4着:ダコール(クビ)
5着:マーティンボロ(クビ)

勝ちタイム:2.00.0
勝利騎手:和田 竜二
馬場:良

2016年・小倉記念

【小倉記念 2016】動画・結果/クランモンタナが早め先頭から粘り込む

【小倉記念 2016】動画・結果/クランモンタナが早め先頭から粘り込む

「小倉記念 2016」の動画・結果です。小倉記念の結果は1着:クランモンタナ、2着:ベルーフ、3着:エキストラエンド。「クランモンタナ」が勝利した小倉記念の詳しい結果、動画をご覧ください。

2016年の小倉記念は12頭での争いとなった。
前評判では前走の七夕賞で2着に健闘していたダコールが1番人気に支持された。

レースは、2番手で進めた11番人気クランモンタナが、直線入り口で先頭に立ってゴールまで押し切り、大外から追い上げてきた4番人気ベルーフにクビ差をつけ優勝。さらに1/2馬身差の3着に6番人気エキストラエンドに入った。

勝ったクランモンタナは、7歳・通算40戦目にして初めての重賞制覇を果たした。

関連記事

・8月20日には豪華メンバーが予想される札幌記念が開催される。

【札幌記念 2016】動画・結果/ペースを握ったネオリアリズムが金星を挙げる

【札幌記念 2017】出走予定馬・日程・賞金/北の大地が熱狂する

2017年8月20日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース「札幌記念」。2017年で第53回を迎え、豪華メンバーが予想される。昨年はネオリアリズムが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。